AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの抽選倍率はどのくらいか調査!

トレンド
スポンサーリンク

AOKI(アオキ)が新しくアジャスター付きマスクを販売することが決まっています!

ですが購入するには抽選に当選する必要があります。

6月、7月にもAOKI(アオキ)のマスクに抽選応募したけど落ちた方も多いと思います。

そこで本日は『AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの抽選倍率はどのくらい』なのか調査してきました!

最後までご覧いただけましたら幸いです!

スポンサーリンク

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクとは

AOKI(アオキ)のアジャスターマスクですが、過去に発売されたアオキマスクが小さいという声を受けて、マスクのヒモの部分にアジャスター機能を付けて、長さ調整ができるようになりました!

マスク自体の機能としてはアオキマスクと同じで、

UVカット

繰り返し洗える(30回洗濯しても製品に問題なし)

通気性素材

スマートな立体縫製

という特徴があります!

通気性も良く、ネットでも涼しいという声が挙がっているので、夏用クールマスクとして使えそうですね!

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの抽選日程

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの抽選日程は下記にまとめてきました!

  • 第1回:8月17日(月) 10:00~8月19日(水) 17:00

当選発表:8月20日(木)15:00から20:00

  • 第2回:8月24日(月) 10:00~8月26日(水) 17:00

当選発表:8月27日(木)15:00から20:00

  • 第3回:8月31日(月) 10:00~9月2日(水) 17:00

当選発表:9月3日(木)15:00から20:00



 

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの倍率はどのくらい

AOKI、洗えるクールマスクにサイズ調整可能なアジャスター付きモデル ...

現在、マスクの需要は以前に比べて、下がってきており供給の方が上回っております。

その証拠に普通のマスクであれば1箱50枚入りで1000円以下の値段で買えてしまいます。

なので、現在のマスク市場はより良いマスクを求める方が多いので、以前のシャープマスクの抽選倍率が100倍という事はなさそうです。

ですが、7月に青山が出したマスクの応募数は57万と青山商事が発表されています。

青山商事が、「洋服の青山」で抽選販売した機能性布マスクの応募総数が、1万枚の準備数に対して約57万枚の応募があったことを公表した。

引用:https://www.fashionsnap.com/article/2020-06-03/aoyama-mask/

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの総提供数は28万人分ですので少し高い倍率になることが予想されいます。

では青山マスクと同じ応募人数仮定して、第一回から第三回まで計算していきます。

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの倍率【第一回】

アジャスター付きマスクの提供数は9万人分

応募人数は57万人

当選倍率は6,3倍

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの倍率【第二回】

アジャスター付きマスクの提供数は12万人分

応募人数は48万人

当選倍率は4倍

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの倍率【第三回】

アジャスター付きマスクの提供数は7万人分

応募人数は36万人

当選倍率は5,1倍

 

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの倍率は高い

本日は『AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの抽選倍率はどのくらい』について書いてきました!

AOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクの抽選倍率は4倍以上と高い結果となりましたが、実際は上記の数字よりも高かったり、低かったりします。

すでにマスクは安く取引されており、供給数が上回っているのと、青山のマスクは6月の時の応募数だったので、8月の今はもっと少ないかもしれませんが安心せず、応募してAOKI(アオキ)のアジャスター付きマスクを手に入れていきましょう!

トレンド
スポンサーリンク
えくぺりシェア

コメント

タイトルとURLをコピーしました