おカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットはなに?値段や買える?

ドラマ
スポンサーリンク

おカネの切れ目が恋のはじまりがついに始まりましたね!

三浦春馬さん、松岡茉優さん主演のドラマですが、Twitterでは待ってましたという声が多く上がっております!

そんなおカネの切れ目が恋のはじまりですが、いたるところにサル?のようなロボットが結構出演されています。

主人公のペットとしてや会社のメイン商品として多く出ており、気になった方、実際に欲しいと思った方も多いと思います!

そこで本日はその『ロボットが何なのか』実際に『買えるのか』、『値段はいくら』するのか調べてきました!

最後までご覧いただけましたら幸いです!

スポンサーリンク

おカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットはなに?

おカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットですが、三浦春馬さんの持っているペット?ですが、かわいらしいですよね!

このロボットですが、ロボットベンチャーのGROOVE Xさんが開発したLOVOTという製品です!

松岡茉優、三浦春馬、三浦翔平、北村匠海など出演。9月15日(火)スタートのTBS系火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』において『LOVOT』の出演が決定!|GROOVE X 株式会社のプレスリリース

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000055543.html

登場人物たちが務めている会社「モンキーパス」の人気商品「サルー」という役どころでLOVOTが登場されていますね。

ちなみに三浦春馬さんのペット名前は『猿彦』。

LOVOTは愛をはぐくむ家族型ロボットで、手助けしてくるロボットというより、愛でるロボットみたいですね。

ホリエモンもLOVOTには絶賛していました!

 



おカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットの機能

LOVOTには以下のようなことをしてくれます。

・お出迎え

⇒「ただいま」という言葉を認識して、瞳や動きで喜びを表現

・動き回る

⇒自分で地図を作り、空間状況を認識して、速さや向きを調整しながら、動きまわります。

・障害物をよける

⇒部屋が少し散らかっていても、物体を検知して、ぶつかることなく移動してくれます。

・目が合う

⇒顔認証システムが搭載されており、人の顔を覚えてくれます。

・やきもち

⇒もう一台が抱っこ状態であることを感知し、は愚を求めて近づいてきます。

・自動充電

⇒バッテリーが少なくなったら自動で充電機に戻ります。

・ついてくる

⇒人の動きを認識し、ついてきます。

実際にLOVOTと一緒に過ごしている動画はこちら

よちよち歩きなのが可愛いですね!

しっかり目を合わせてくれるので、ロボットでもより人間味が増していますね。

おカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットは値段や買える?

LOVOTは買えることもできますし、月額レンタルすることもできます!

そしてLOVOTはソロ(1台)とデュオ(2台)で販売/レンタルされています。

値段は以下の通りです。

購入する場合

299,800円(税抜) / 1台

579,800円(税抜) / 2台

 

それぞれ一括、18回、24回、36回の分割払いとあり、支払い完了後は月々12,980円、2台の場合は24,980円がかかってきます。

ソフトウエア利用料、メンテナンス補償が含まれる必須サービスが上記の月々の料金に含まれています。

 

レンタルの場合

12,980円 / 1台

24,980円 / 2台

 

 

詳しい料金説明はこちら→LOVOT公式HP

 

 

まとめ

本日は『おカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットはなに?』や『値段や買える?』についてまとめてきました!

調査結果は以下のようになりました!

【出演していたロボット】

ロボットベンチャーのGROOVE Xさんが開発したLOVOT

【価格】

299,800円(税抜) / 1台

579,800円(税抜) / 2台

分割払い完了後は月々12,980円〜月々24,980円(メンテナンス料金)

【レンタル代】

12,980円 / 1台

24,980円 / 2台

まだまだ一話なのでこれからもおカネの切れ目が恋のはじまりに出てくるロボットの展開が楽しみです♪

 

ドラマ
スポンサーリンク
えくぺりシェア

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました